曲を覚えるだけでギターのチューニングがササッとできるオリジナル便利曲『チューニングのうた』で今日から脳内チューナー保持者に!

礼に始まり礼に終わるのが武道、チューニングに始まり
チューニングに終わるのがミュージシャン!

ギター初心者にとってまず第一の関門であり、最大の関門なのがギターのチューニング。
ちゃんと音を合わせないと、弾けているかどうかもわからないわけで、ここで苦労するひとは今も昔もたくさんいるはず。

もちろん最近は安価で便利なチューナーもあるし、
そんなに問題じゃなくなったとはいえ、何から何まで機械だよりというのも何となく情けない…。
そんなあなたに朗報! 曲を覚えるだけであっという間にギターのチューニングができてしまうんです。

何でかというと、ギターを何も押さえずに上(6弦)から下(1弦)へ弾いていく、その音階がこの曲のサビ。
Aメロは6弦から順番になっているので順番に合わせられ、歌詞を覚えれば音名も覚えられるという寸法。

百聞は一見にしかずなので見てみてね。

ゲッカヨ・ギター初心者用便利曲
チューニングのうた

作詞 GekkayoBoss 作曲・編曲・ギター センパイ 動画 サイクルP
 イラスト 杏仁無双

チュー ニン グ の う たー
※ギターの開放弦を6弦〜1弦へ順番に弾いた音
チュー ニン グ の う たー
チュー ニン グ の う たー

6(ろく)なことなくてもE(いー)じゃない
※6弦=E
5(ゴ)メンとあやまりゃA(エー)じゃない
※5弦=A
4(読ん)だら楽しいゲッカヨ D(でー)
※4弦=D
3(さん)ざん歌えば、おG(じー)さんも
※3弦=G
2(ニ)ヤニヤクスクスB’z気取り
※2弦=B
1(イチ)ャイチャおばあさんとE(イー)感じ
※1弦=E

チュー ニン グ の う たー
たーのーしーいーギ ター

ちなみに楽譜はコレ!

tuningsong39gakufu

※あっ、もちろんレコーディングとかライブとかシビアな音合わせをするときはきちんとチューナーで合わせましょうね。こんなのとか、

ギターにくくりつけるこんなタイプとか

いろいろあるのでお好みで。
こういう「ピッチパイプ」や

Aの音が出る「音叉(おんさ)」なんていうのも

過去にはありましたが、今はギター弾きで使う人はほとんどまれ。
でも目立ちたいならアリ!……かなあ、そんなことないな。

この記事の著者

編集長(夫)

「ゲッカヨ・オンライン~月刊歌謡曲●電子版」編集長。元・音楽雑誌「ゲッカヨ(旧・月刊歌謡曲)」編集長。現在はエンタメ〜商品レビュー、政治経済まで扱うライター業がメイン。「おためし新商品ナビ」編集も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

配信中の楽譜を検索

つぶやきNoW!!

ページ上部へ戻る