LIVE REPORT●真っ白に染まった聖夜の客席に向けて、A9がレア曲たっぷりのステージをプレゼント!

A9●ライブレポート
A9 「WHITE Christmas Live with A9 CHANNEL」
2016年12月24日(土)at 東京・ディファ有明

クリスマスイブにディファ有明で行われたライブ「WHITE Christmas Live with A9 CHANNEL」は、ニコニコ動画で全編生中継という異色企画。ファンならば2009年から一昨年前まで彼らがやっていたニコ生『A9 CHANNEL』を知っていると思うが、今夜はそれのプチ復活という趣向だ。

開演時間を押しつつ、メンバーがサンタ姿(沙我のみ白髭付き)で登場。司会は当時と同じ虎が行い、リラックスした雰囲気で進行していく。年末ということで、メンバー個々に今年一年を振り返ってもらうと、「ヴィジュアル含め改めて自分達を振り返れた一年。イベントも楽しかったけれど、ツアーは二年間できていなかったからなおさら…」と、リアルなコメントが飛び出す。
その後のゲームコーナーでは、Naoが見事に箱の中身・門松を当てたリ、”たたいてかぶってジャンケンポン”では、(メンバー曰く)ズル(笑)をするヒロト、変な動きで笑わせるNaoが健闘するも、最後はお約束の”運営に守られ”シードされた将が俊敏な動きを見せ、堂々勝利。


そしていよいよ”今日だけのスペシャルなセットリスト”のライブが18時50分頃より開始。

「メリークリスマス!」と将がやさしい声色トーンで言うと、ミディアムテンポのクリスマスソング『Merry Xmas to U』でライブがスタート。
「白い世界をつくってくれてどうもありがとう!」
 と言ったとおり、この日のドレスコードは白。タイトルのWHITE Christmasにちなみ、白色をまとわないと参加できないという粋な縛り。となると今日はやさしいナンバー中心? と思いきや、ファン待望の『RED CARPET GOING ON』で一転、ヘドバンの嵐。
「恋人と暮らすクリスマスなのに僕たちと過ごしてくれてありがとう。季節ではないけれど、今と似た感情の曲なので」
 とライブで披露するのはレアな人気曲『瑠璃の雨』を、ゲストKey.・小池氏を呼び入れ、しっとり叙情的な歌詞と共に情感たっぷりに歌い描いていく。歌のアタックも強く、語尾のビブラートも声量があって美しい。『朱い風車』では観客が隣の人と手を繋ぎ、アカペラで歌うシーンも。


「今日はクリスマスなのでハッピーを凝縮したナンバー中心にやろうと思ってたんだけど…(やっぱり)おまえらと混ざり合いたい。……(だから)かかって来い!」
 の煽りで繰り出した曲は、盛り上がらないわけがない『九龍』、続いて代表曲のひとつ『CROSS GAME』で会場は完全に一つに。


アンコールでは「今日のために死ぬ気で間に合わせた」という沙我作曲の新曲『MEMENTO』(メメント※形見の意)を初披露。観客は初めて耳にするこの激しくメリハリのあるドラマティックな曲でも果敢にリズムに乗っていた。ラストは哀愁あるお洒落なダンサブルナンバー『PRISMATIC』で終了。


昔の曲もしっかり演奏できる確かな演奏力、スピード感のあるミディアムアッパーな楽曲でも決して走らない、縦ノリ曲も横ノリ曲も安定したNaoのドラムが骨太な骨格を作るから、全体の安定感がハンパない。


その上で、一層声量が増し、歌の表現力が格段にアップした将、メンバーいち幸せそうな表情でお客さんと一緒に楽しんで弾いている自然体のギター・虎、一番目立ってやんちゃな特攻隊長ぶりが頼もしいギター・ヒロト、細身でヘドバンしながらも曲に集中するベースの沙我。前例をぶち壊す動きと、堅実なバンドサウンドの進化、彼らなりのやり方をどんどん試して、輝き続けてほしいと痛切に思った。
セットリスト
SE
1.Merry Xmas to U
2.Heart of Gold
3.Spiegel
4.RED CARPET GOING ON
5.SILVER
6.瑠璃の雨
7.暁
8.朱い風車(8.28ver)
9.九龍
10.CROSS GAME

【ENCORE】
11.MEMENTO(新曲)
12.PRISMATIC

—————————————————-

NEXT SCENE…

【ニューシングル】
『MEMENTO』2017年2月28日リリース!
【ライブ情報】

・Tour【BLACK PERIOD】 …激しいツアー
2017.1.12 -THU- 名古屋CLUB QUATTROを皮切りに、渋谷・梅田CLUB QUATTROにて全6公演

・DEZERT PRESENTS【This Is The “FACT”】
2017.1.29 -SUN- 新木場STUDIO COAST

・2017年 TOUR
2017.4.12 -WED- 新宿ReNYを皮切りに、2017.5.7 -SUN- Zepp DiverCity(TOKYO)まで全12公演 が決定!!

詳細は公式サイト

 

関連記事

【VWA】世界につなげようV系のWA●その19 Nao(A9)

 

 

この記事の著者

副編集長(妻)

めおと編集ユニット「ゲッカヨ編集室」代表。楽譜雑誌「ゲッカヨ(旧・月刊歌謡曲)」の副編集長をつとめていました。

この著者の最新の記事

関連記事

配信中の楽譜を検索

つぶやきNoW!!

ページ上部へ戻る