Matthew P. Perry: Sebastiano SerafiniとShintaro Mizuno、イタリアでのぞむMV4部作はなんとSFワールド

魅惑のハイヴィジュアル系アーティスト、セヴァ(Sebastiano Serafini)とShintaro Mizunoが2016年初となる新作MV「AVALON」を世界に公開!

この「AVALON」のストーリーはなんと4部作。つまり、4つのMVで一つのストーリーになるという。その一作目の「AVALON」には、セヴァの友人でヴィジュアル系ミュージシャンの兆-kizasi-(元Ecthelion)も出演しているのだが、ストーリーが気になる壮大なSF映像に引き寄せられる。そして凛とした存在感と共に透き通るセヴァの歌声が印象的だ。

IMG_3469  0

0-2 0-6

撮影場所はイタリア北東部のトレンティーノ=アルト・アディジェ自治州/南ティロル自治州というところで大自然と自然がステキに共存している。色味もきれい。アウトドア好きで洗礼されたオサレ感のセヴァのルーツが垣間見えた気がした。

0-1 IMG_3468

0-5 IMG_3477

0-7 0-3

ということで今回、このMVをより深く知るための1要素である日本語歌詞をセヴァに教えてもらえたので公開しますね。

 

「アバロン」

アバロンの階段に堕ちて
空が開けるように
色々なものを乗り越えて天使の羽音が聞こえるようだ
希望に満ち、全ての恐れが消えさることに気づくだろう
闇が消え去るように
光を感じるだろう

今では 道が終わり
1人で佇む
故郷からは遠く、失うものはなく
不死鳥が長い眠りから覚めて飛び立つように、
羽根に火をつけよう
もう迷わない
もう破れない
一方では、横たわり、待っている
運命に導かれると信じているから

アバロンの階段に堕ちて
空が開けるように
色々なものを乗り越えて天使の羽音が聞こえるようだ
希望に満ち 全ての恐れが消えさることに気づくだろう
闇が消え去るように
光を感じるだろう

全ての吐息が平和へと導く
全ての傷が癒える
全ての罪がゆるされる
そして気づくだろう

アバロンの階段に堕ちて

アバロンの階段に堕ちて
空が開けるように
色々なものを乗り越えて天使の羽音が聞こえるようだ
希望に満ち、全ての恐れが消えさることに気づくだろう
闇が消え去るように
光を感じるだろう

★それでは4部作の第1弾を楽しもう!

[1/4] Matthew P. Perry ft. Sebastiano Serafini – AVALON – マシュー・ペリー & セヴァ【アヴァロン】

IMG_3482 0-4   S__7757938

歌詞:セヴァ 作曲:Matthew P. Perry 脚本:セヴァ、Matteo Scotton
アートディレクション&スタイリング:セヴァ
マスク:Shintaro Mizuno London 衣装:文化服装学院にて製作

新曲「AVALON」

0

【予告】次なるシングル「Escape to infinity」には若手新進気鋭プロデューサー、元†я i ¢к Shintaro Mizunoも出演。作曲はセヴァとShintaro Mizunoの合作で、歌詞はセヴァが担当する。3月2日リリース!

0-2

この記事の著者

副編集長(妻)

めおと編集ユニット「ゲッカヨ編集室」代表。楽譜雑誌「ゲッカヨ(旧・月刊歌謡曲)」の副編集長をつとめていました。

この著者の最新の記事

関連記事

つぶやきNoW!!

ページ上部へ戻る