九州男児

さっき仕事帰りに立ち寄った
近所のFamilyMartの外カフェで出逢った55歳のオジサン。

シャレオツな髪型に服装。ネッカチーフも!(※首にスカーフ・タイを巻いてた)、
眉キリリとして目立ってた。


私と一緒にいた編集長に
「かっこいい髪してるねぇ」
と話しかけたと思ったら、更に

「隣にいる女の人、笑顔がいいねぇ!」
などと言うもんで

「お口が上手いですねぇ///」
かなんか話が弾み…

そのオジサンは九州男児の左官職人で、
職探しをしながら宮城から渡り歩いているとのこと。

それで、面接の時に渡す直筆の挨拶状を見せてくれたんだけど。
その内容と文字が独特で…まるで”お控えなすって”。

でも、私が親方(社長)だったら雇ったでしょうね。
腕は分からないけど← 男気とか人情とかを買って。

だって、面白くってね!ユニークで人なつっこくて憎めない。
気っぷがいいし、話の筋が通っていて気持ちがいい。
なかなかこういう人に出逢う機会はないのでうれしかった。

ちょうどウチらに会う前に、仕事終わりの職人さんたちが乗ってるバンにもフランクに話しかけていましたが。
オジサン曰く、神奈川県民の印象は

“見栄っ張り”なんだそう。
なるほど。

ちなみに、九州はもっと悪いヤツが多いんだけど←
でももっと人情に厚くて。
あと、表だって権力があるのは奥方ではなく、男性。
でも、あくまで表の顔だそう。
神奈川あたりだと、これが逆だそうで。

オジサン、つまみ片手に缶焼酎呑んでました^^
編集長が呑める人なら、きっと一緒に呑んだだろうけど…ちょっと残念γ(▽´ )ツ

仕事見つかるといいな・・・

Twitterやブログやってないだろうな…
てか、やって欲しくない!w

ちなみに、編集長のお父さん、

つまり私のお義父さんは昔、左官屋の親方でした。
「俺なんか大学出じゃないから」とか、
気取った場所では職業を隠したがるけれど。

胸張ってほしいっス??
その日暮らしだった伝説話など、それはそれは粋(いき)だし。

考え方突飛で感心する!
それに私…

ニッカボッカ好き(・∀・)

■大きいサイズ:2L 3L 4L 5L 6L! 波乗達人ニッカポッカ[▽]【10P05Apr14M】
¥9,612
楽天

この記事の著者

副編集長(妻)

めおと編集ユニット「ゲッカヨ編集室」代表。楽譜雑誌「ゲッカヨ(旧・月刊歌謡曲)」の副編集長をつとめていました。

この著者の最新の記事

関連記事

配信中の楽譜を検索

つぶやきNoW!!

ページ上部へ戻る