夏なんだな

今日、7月15日はゲッカヨ編集長の誕生日です。

わたしより1つ年上なので、昨日までの一ヶ月間は
タメだったんですけどね。

でも世間的には今日は海の日とか。

海行ってる人いるのかな?

子どもでもいれば、せがまれて行くのかもしれないけど。
とはいえ、行くんなら平日に行きたいよね。お盆を避けて。

あとやっぱり行くんなら
キレイな海がいいなとか、できれば遠出したいなとか、
人混みじゃないほうがいいなとか、
海のすぐ近くに殺人的な暑さをしのげる処があるんなら…
とかとか…

考えちゃうと、なかなか海には行けない現状。

現代にクーラーがあるからいけないんでしょうね。
すだれ、打ち水、水ようかん、すいか、かき氷、冷や麦そうめん…扇風機
ぐらいしかなかった時代には

少し足をのばして海水浴やプールで凉をとるのは
大イベントだったでしょうしね。

避暑地で過ごさなくちゃいられない時代でもないですしね。
というか、日本人でいうところの避暑地

別宅 “別荘”(軽井沢など)

という処で毎年長期過ごせる人は、お金持ちの象徴でしたからね。

まぁ…別荘(別宅)は叶わないにしても、わが家でのんびり
過ごしやすい環境にするのは大切かなって思っています。

最近は観葉植物を増やしてみたり、
エアコンや扇風機、空気清浄機を掃除してみたり、
おうちでかき氷を作るのでシロップの数を増やしてみたり
しています。

節約したいからエアコンを控えていると
熱中症になってしまうからねぇ…
たまに掃除したり、タイマーや風量機能などをうまいこと使って
猛暑を乗りきりましょう。

そうそう、PCを立ち上げたらGoogleが
今日7/15は画家・レンブラントの誕生日だと告げてきた。

そうでした。相方とレンブラントは同じ誕生日でした。
ということが、マラソンの瀬古(利彦)さんや俳優の永瀬(正敏)さんも
誕生日か。だからなんだというわけではないんですけどね。

ただ、レンブラント(光と影の画家)はわたしの亡き父が好きで、
書斎に肖像画がかかっていたのを思い出していました。

私の父という人は、物書きが好きな人でした。
若かりし頃は文学青年で、舞台の脚本家を夢みていた時代もあったようです。
現実はサラリーマンばりばりでしたけど、

脳梗塞で倒れた後の10年少しの間、半身マヒや構音障害でしたが
幸か不幸か、物書きをする時間はたくさんあったので
短歌などよく作ってました。

海も大好きだった父…
よく高いところから飛び降りてダイブしていたことを
思い出して、懐かしくなります。

書斎と海と煙草とお酒が好きな父を
思わず連想してしまいました(^^ゞ

少しは涼しくなったかな?
散歩でもしに行こう。

BGM:無

浮き輪ゲッカヨ最新情報はHP
gekkayo.info

まで。

浮き輪夏の終わりに発売する何かに向けて、企画進行中の
ゲッカヨ編集室でした(。・ω・)ノ゙

ipodfile.jpg

この記事の著者

副編集長(妻)

めおと編集ユニット「ゲッカヨ編集室」代表。楽譜雑誌「ゲッカヨ(旧・月刊歌謡曲)」の副編集長をつとめていました。

この著者の最新の記事

関連記事

つぶやきNoW!!

ページ上部へ戻る