ひとりごと

自由に表現できないのなら
やりたくない。
ウチがやる意味がないと思う。
うちは原則、記事に関わる広告費はもらっていないやり方で作っている。
そういう理由で今回、100パーセント納得できるものは出来なかった。
でも、反省点は次に活かします。
発売は7/23(土)ビックリマークビックリマークビックリマーク
iPhoneからの投稿

この記事の著者

副編集長(妻)

めおと編集ユニット「ゲッカヨ編集室」代表。楽譜雑誌「ゲッカヨ(旧・月刊歌謡曲)」の副編集長をつとめていました。

この著者の最新の記事

関連記事

つぶやきNoW!!

ページ上部へ戻る