紀行2

広がる田園風景。
放牧牛もいた
ゲッカヨ編集部ろぐ-110605_1007~010001.jpg
宿のロビー
ゲッカヨ編集部ろぐ-110604_1235~010001.jpg
他にもフクロウなどの剥製が…。
ちなみに編集部にもこの鹿の剥製もどきがありますが、完全にネタですw
あの、東日本大地震があったときは、編集部のこやつの首が180度回転していました( ̄∀ ̄)
近辺の案内図
ゲッカヨ編集部ろぐ-110604_1245~010002.jpg
夜は主催者の方と大広間で宴会。飲みすぎてフラフラしやしたが
宴会がはけても部屋で編集部みんなでダベりながら(今でもダベるって通じるのか!?)楽しい夜を過ごしました。
カエルの大合唱ハンパなかったなー。真っ暗だし近所にコンビニコンビニさえもないし。
朝起きたら窓に見たことのないキレイな蝶がおったw
前夜から決めていた朝食をキャンセルして、そのぶん宿の温泉を堪能したり、ドライブしながら途中で何かオイシイもの食べようということで…。
五木ひろしの千曲川を聴きながら千曲川を眺めつつ
善光寺へ。
ゲッカヨ編集部ろぐ-110605_1137~010001.jpg
左下のパツキン赤服はうちのサイクルP 浮きまくりww
賑やかな参道
ゲッカヨ編集部ろぐ-110605_1139~020002.jpg
善光寺は修学旅行以来だから久しぶりだった。
有名な、牛に引かれて法善寺まいり。
ゲッカヨ編集部ろぐ-110605_1150~010001.jpg
歴史を感じさせる風情ある山門。
ゲッカヨ編集部ろぐ-110605_1151~010001.jpg
で…デカイ仁王様(◎o◎)
ゲッカヨ編集部ろぐ-110605_1138~010002.jpg
ゲッカヨ編集部ろぐ-110605_1139~010002.jpg
足デカっ!!
造った人GJ!
最後の山門を抜けると…本堂ドーン!!
ゲッカヨ編集部ろぐ-110605_1152~010001.jpg
せっかくなので内陣券を購入し、お戒壇めぐりなどもしましたが
真っ暗な回廊を通りながら極楽の錠前を探り当ててガチャガチャしてきたにひひ
この体験は2度目だったんだけど、アレはほんとに怖い。ライブの演出で暗幕になるよりも遥かにコワイ。目の見えない方の世界を、ほんの少しだけ味わえたのだろうか…。

この記事の著者

副編集長(妻)

めおと編集ユニット「ゲッカヨ編集室」代表。楽譜雑誌「ゲッカヨ(旧・月刊歌謡曲)」の副編集長をつとめていました。

この著者の最新の記事

関連記事

配信中の楽譜を検索

つぶやきNoW!!

ページ上部へ戻る