自粛

こんばんは。次号を作り終えたし、別冊ムックの企画?制作もしなくちゃいけないんだけど
節電もあるので、しばらく社休にしました。
実は今、レコード会社も休みのところが多いんよ。
CDの発売延期も続々と、レコード会社単位で発表されてるのは知っているかな?
むしろ、発延しないところは教えてくれ!と言いたいぐらいに、混乱しています。
次号のゲッカヨは、そこいらへんはフォローできておりません。
というか、もう諦めました。正直、校了間際にたまたまオフィシャルサイトを見たら発延、とかある始末。
校了後にレコード会社数社から電話が入ったりはしましたけど、会社もしばらく休みとかいうし
新たに仮の発売日を言われても、それも当面の処置であって、この不安定な状況下、それもまた延期になるかもしれず、キリがないし
状況が状況だから錯綜するのも無理ないって、分かるよね。むしろいつも通り発売日をキチンと守るほうが不謹慎な気さえするけどね。
あとは流通に任せるしかないので、ゲッカヨの発売日は通常より遅れる可能性はあるかと思います。
むしろ、生命に関わる被災地の人たちの妨げにならないような形でムリなく配送して欲しいです。
必要不可欠な物資を運ぶ方が最優先だからね。
ただ今問題になっているのは、不謹慎厨 と呼ばれるほど過剰な不謹慎現象。
大切なのは復興。
節約は、個々やれることからぜひやるべきだと思うケド。
普通の生活に戻ったときに、震災前に当たり前にあった楽しいことが全部なくなっていたら、相当ショッキングだと思うよ。
楽しみにしていた新曲CDも発売されなくなって…、ニマニマしながら眺める音楽誌も発売日未定になっちゃって…、で、生きる糧だったLIVEも自粛して観れなくて…。
東京でさえ、飲食店で節電のためBGMさえ流れてない所もあったり。
Twitterなんかでちょっと地震と関係ない呟きをすれば
不謹慎だ!
と言われ。
この時期LIVEを敢行しているミュージシャンは叩かれてたりするみたいだけど
みんながみんな自粛する前へ習えの風潮は、果たして正しいのだろうか?と疑問に思っている。
そりゃあ、被災者の方々のことを思えば、慎ましく生きていなきゃ申し訳ない気持ちは確かにあるよ。
でも、働ける人は働いて、お金や物資を流通する努力はすべきだと思うし。
被災していない人のことも、TwitterのTLなんかを見てると考えなきゃいけないんだよな、うちら音楽業界に携わってる者としては
…と考えさせられる。結構長期戦になりつつあるから、最近はみんな自粛しすぎて、おかしくなってきている。
自分で音楽を作ってるPとかも結構いたりもするけれど。
ミュージシャンなんかは、募金もいいけど、単にLIVEやCDを予定どおりにやって、届けられる人にだけでもとりあえず届くようにしてもいいんじゃないかな?とも思うんだけど。
ミュージシャンはCD出すために音楽をやってるわけではないはず。
十分な流通や宣伝ができないのは、ある意味レコード会社の都合でもあるだろう。
ミュージシャンは今こそ、何ができるのか?を問われているときだと思うし
私自身も、どう活動していくのかに注目しています。
それにさ…
今回の巨大地震を東京なりに幾らかでも体感して、思ったことがあります。
それは、やりたいことをやらなきゃダメだ!
ということ。大自然を前にしたら、人間なんてちっぽけだからね。火山国なわけだし、またいつ自分に災難がふりかかってきてもおかしくない。
だったらもう心配したって死ぬときは死ぬわけだから
あとはもう運に任せて、普通に生活するしかないって私は開き直ったよ。
価値観が変わるほどに大きな出来事が、まさか100年に一度起きるか?と言われてる大地震に、自分が生きている間にまさか遭うとは思わなかったけど。
これも気づきのための、何かのメッセージなのかな?と思って、今後のゲッカヨや人生の糧にしようと思う。
にしても音楽誌、宣伝するCDが出ないのに、何を載せればよかとよ? w
ま、即時性はネットに任せて、うちは歌本ですが、インタビューとか…まだまだ長期戦になればどうなるんだろ?
アニメのイベントも中止らしいしね。その他LIVE・イベント系は続々と空気を読んで開催中止を発表しつづけてるけど。
あ、もちろん、節電により交通手段に影響があったり、照明や、LIVE会場にもしものことがあったら…という不安材料はあるのも分かるよ。
でもね……今LIVEをやってる人をやすやすと叩くのはどうかと思うんだ。
こういう状況下にあっても敢行するには、それなりの理由があるはずだし。
それに、観にいく人だって、自分の意思で行くわけだからさ。
柔軟な対応ができる環境にあるなら、やる自由もあるべき。
叩かれたって、負けないでほしい。Twitterでもブログでも、炎上すると自粛したり削除したりする人多いけど
実はアレも、本人が気にしなければ問題ないわけだし。ファンも、自分の確固たる意思をもって応援してあげてほしいな。
世論に流されずに。
P.S. AC~♪ のCM飽き(ry …ビックリマーク
iPhoneからの投稿

この記事の著者

副編集長(妻)

めおと編集ユニット「ゲッカヨ編集室」代表。楽譜雑誌「ゲッカヨ(旧・月刊歌謡曲)」の副編集長をつとめていました。

この著者の最新の記事

関連記事

つぶやきNoW!!

ページ上部へ戻る