編集長よりボカロPへ緊急告知

こんばんは☆昨日は表紙の人に、夫婦インタビューで臨みました!!
そして今日は、二手に分かれての取材。
私とピーターは、熱血系アニソンを歌う人気歌い手・軟鉄兄弟(やまだん & 湯毛)に。
編集長とサイクルPは、共感必至の笑える歌から東方神起に楽曲提供するなど、幅広い楽曲を手掛ける音楽家・ヒャダイン 氏に。
そしてそして…今日は、ゲッカヨ編集長で社長で私の夫←w より、緊急告知をすべくアメブロに登場!!
いえ…、このブログはゲッカヨ公式ブログでもあるので(^^;)
↓↓↓
ゲッカヨで掲載したPの方へ(追記あり)
※文末に追記あります!!3/4 22:44
えっとゲッカヨ及び別冊ムックでインタビュー記事及び楽曲を
掲載した方には必ず見本誌をお送りしているのですが、
届いていない方、いらっしゃいますでしょうか?
今後は直接許諾、弊社で振込の手はずにすることになったので
大丈夫かと思いますが、
それ以前、クリプトン様より代わりに送付頂いていたぶんに
関しては確認ができないので、もし届いてない方が
いらっしゃいましたらぜひご一報頂けませんでしょうか。
なるはやでこちらから発送致します。
あ、その時はぜひとも住所・氏名・P名を教えてください、
お願いします!!!
あと楽曲を掲載使用した場合には、ゲッカヨより
振込手続きをしますので、口座情報もお聞きしますが
決して悪用しませんので安心してお知らせ下さい。
おかげさまで「Gekkayoボーカロイドfan」は
Amazonで発売1日で瞬殺されるなど、スタートは上々の
ようです。でも後の処理もちゃんとやらないと
信用なくしてしまうので、どうかご協力お願い致します!
【追記】
非常にややこしいんですけどご説明します
(12・1月号について)
最初の段階ではクリプトン様キャラクター使用の
Pの方にはクリプトン様経由で振込を行うことに
なっていましたが、どうしても時間がかかってしまうのと、
かなり遅くなった段階で「やはり連絡が取れない」と
返ってきてしまうこともあり、ものすごく処理が煩雑に
なってしまうため、ゲッカヨ本誌12・1月号より
全面的にゲッカヨにてクリプトンキャラクター使用の方
の振込もするように変更しました。
しかし事前に見本誌はクリプトンに送付済だったので
クリプトン発送で各Pの方には行っているはずなのですが、
もし来ていないようなら再度改めてこちらから発送しますので
住所氏名P名をお知らせ下さい。
またこの号よりクリプトンキャラクター使用Pさん含めて全面的に
ゲッカヨから著作権料を直接振り込みますので
口座情報(銀行名 預金種別 口座番号 カタカナで口座名義)
も同時にお知らせ下さい。
(ゲッカヨ3月号、「Gekkayoボーカロイドfan」について)
現状を確認したところ、
逐次見本誌発送を行っておりますが、
まだ全ての方の住所氏名P名の把握及び
口座情報(銀行名 預金種別 口座番号 カタカナで口座名義)
の把握ができていないので全ての方に
見本誌発送をできていません。
なのでこちらから連絡ありましたら、ぜひ住所氏名P名
及び口座情報(銀行名 預金種別 口座番号 カタカナで口座名義)をお知らせ下さい。何とぞよろしくお願いいたします。決して悪用しませんので。
お知らせ頂けない方、けっこういらっしゃいますが、何か心配な点、不安な点があったら、お気軽にご相談下さい。クレームでも結構です。
連絡方法は個人情報ですので、Twitterで
@gekkayoboss
にDMを頂ければメールアドレスをお送りしますので
そちらにお送り下さい。
もちろん同時に各Pの方へ、ただいま
編集部から手分けして連絡しております
(私以外に @fencycle (杉山)、@gekkayopeter (倉内)、
@gekkayo (副編集長)から連絡しております)
ぜひ早めのお返事を頂けると助かります。
作業的に1件1件だと時間がかかってしまいますので、
ある程度情報がまとまった段階で処理したいと思いますので、
何とぞご協力願います!!!!!
PS 今後こうした情報把握を迅速にするために
掲載許諾をとる際に住所氏名及び口座情報も同時に
お聞きしますが、何とぞ何とぞお教え願います。
警戒してしまう気持ちもわかるんですが、
どうしても必要な情報なので。
もし怪しいなと思ったら、編集部に電話して頂いても
Twitter( @gekkayoboss )にツイートして貰っても、
アメブロ内「ゲッカヨ」編集部ろぐ
http://ameblo.jp/gekkayo30/
にメッセージを送って頂いても構いません。
※なにぶん個人の方に直接許諾をとり、見本誌を送る、
振込をするというのはボカロ曲を取り扱うようになってから
初めてしている試みなので試行錯誤があり、
ご迷惑をおかけしております。
あらゆる状況を予測して対策を立ててから行えというご指摘も
あるとは思いますが、予想しない状況が次々に生まれて
うちの能力の至らぬところを日々痛感しております。
何が何でもきっちり処理致しますので、お時間を頂きたいと思います。
大変長くなってしまいました。
以上、よろしくお願いいたします。
2011年3月4日
「ゲッカヨ」
「Gekkayoボーカロイドfan」
編集長 清水りょういち
私・副編からもよろしくお願いいたします。

この記事の著者

副編集長(妻)

めおと編集ユニット「ゲッカヨ編集室」代表。楽譜雑誌「ゲッカヨ(旧・月刊歌謡曲)」の副編集長をつとめていました。

この著者の最新の記事

関連記事

つぶやきNoW!!

ページ上部へ戻る