決着

昨年末、KAT-TUNの楽曲『NEVER x OVER ~「-」 IS YOUR PART~』
(シングル『CHANGE UR WORLD』通常盤のc/w曲)が
ボーカロイドの巡音ルカの楽曲『DYE』に似ているとして
ネットを中心に話題になった件について
『DYE』の作者・AVTechNO!(アドバンステクノ)氏がこの問題が決着したことを
1/29にツイッターや公式ブログ
http://39miku.seesaa.net/
で以下のように報告している。
「『DYE』の件につきましては、先方に『NEVER×OVER』の制作にあたり、
アレンジにAVTechNO!の楽曲『DYE』の影響があった事実を認めて頂き、
然るべき処遇をして頂くという事で解決いたしました。
また、KAT-TUNのファンの皆様にも私の発言により
ご心配をおかけした事をお詫び申し上げます。
この件に関しまして、KAT-TUNの皆様に非はございません。
個人的にも、今後のご活躍を応援しております。
これからも楽曲製作に励みます。ありがとう!」
あやふやなまま終息すると思っていましたが、決着がついたんですね。

この記事の著者

副編集長(妻)

めおと編集ユニット「ゲッカヨ編集室」代表。楽譜雑誌「ゲッカヨ(旧・月刊歌謡曲)」の副編集長をつとめていました。

この著者の最新の記事

関連記事

つぶやきNoW!!

ページ上部へ戻る