雑誌の役割ってそもそもなんなんだろう
という源を考えていきたい。
この時期、特に考えさせられます。
いろんな人それぞれの立場があるなかで
私は…ゲッカヨはどういう立ち位置にいて
何を伝えたいのか
それを明確にしていきたいと思います。
いっぺんには出来なくても、少しずつでも、必ず遂行しますので
誌面で感じとってもらえたらうれしすぎ!!

この記事の著者

副編集長(妻)

めおと編集ユニット「ゲッカヨ編集室」代表。楽譜雑誌「ゲッカヨ(旧・月刊歌謡曲)」の副編集長をつとめていました。

この著者の最新の記事

関連記事

つぶやきNoW!!

ページ上部へ戻る