ヘルニアン

ガラさん大丈夫でしょーか、ヘルニア…。
実は私も一年前に腰椎ヘルニアが悪化して
歩行できなくなり、最終手段で手術しました。
とは言え、内視鏡手術だったから、切るのも少なく、回復も早かった。
でも、歩けなくなってすぐ入院させてもらえなかったから
自宅で寝ながら仕事してました。
急な悪化だったから、引き継ぎもなにもなかったから
迷惑かけまくりの二ヶ月間でした。
ちなみに、ヘルニアはまた復活しました。MRIで見たらば。
でも幸い、神経には触れてないらしく、症状的には軽くてすんでます。
…だから、ガラさんが心配です。
ガラさんには数回取材させていただいてるし、ライブも観ているだけに…。
でも、体壊して初めて気付かされることもあるからね。
健康でいられることがいかに大切か……
それを思えば、たくさんのイヤなことを乗り越えられる気がするもんね。
でも元気になると、また忘れちゃうんだよね。
1日1日、今日が自分の最期の日だと思えば、生き方は変わるよね。
自分のベストな決断をするだろうし。
こんなもんでいいや、とはならないし。
人にどう思われたって関係ないよね。最期の日やったらさ。
大切な人への接し方、仕事の取り組み方、食べ物…。
アメリカインディアンの心意気を私も買いたいものだ、と時々思い出したようにしみじみしてます(笑)。
ガラさんの話から、随分話が飛躍しちゃったね
(^。^;)

この記事の著者

副編集長(妻)

めおと編集ユニット「ゲッカヨ編集室」代表。楽譜雑誌「ゲッカヨ(旧・月刊歌謡曲)」の副編集長をつとめていました。

この著者の最新の記事

関連記事

つぶやきNoW!!

ページ上部へ戻る